« 炉ばた会議中 | トップページ | »

2016年2月26日 (金)

冬の北海道は蜃気楼の宝庫!

20160224_124746b


知床方面から見た能取岬なんですが、先端がちょっと変じゃないですか?

浮いてますね。

蜃気楼が発生しているのです。

右のほうに目を移すと、氷が浮いています。

20160224_125008b


拡大するとこんな感じです。(ぼけぼけですみません)

20160224_125008c


実は、冬の北海道は蜃気楼の宝庫!

気温が急激に下がると、海面との温度の違いから発生するんだと思います。

これまでもあちこちで見られました。

冬の野付半島へ行って、蜃気楼が見られなかったことはほとんどありません。

http://move-to-hokkaido.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-bddd.html

海ばかりでなく屈斜路湖でも見られました。

http://blog.polaris-hokkaido.com/2014/02/the-mirage-in-l.html

いずれの場合も今回もそうですが、あたたかい海水面が出ていることがポイントではないかと思います。

流氷観光に行かれる方は、ぜひ目を凝らしてみてください。

|

« 炉ばた会議中 | トップページ | »

にっき-Journal」カテゴリの記事