« クマくんのカゴが・・・ | トップページ | 遅れましたが ふたご座流星群 »

2020年12月17日 (木)

CR-Vのこと

このブログでも何度も書き込みをしているCR-V。
そろそろ、寿命を考えなくてはいけないタイミングになりました。

1999年12月登録で、まもなく62万キロという状況です。
お伝えしている通り、下回りのサビがひどく、
左後ろのジャッキアップポイントも壊れています。
やはり北海道は融雪剤の影響が大きいかもしれません。
また、近くの川湯温泉は、強酸性の温泉で、
入浴するには素晴らしいですが、クルマの耐久性には悪影響を与えるそうです。

2021年末に車検を迎えるので、それまで粘ろうと思っていたのですが、
ホイールのベアリングが音を出し始め、
サスペンションのブッシュは2~3年前からやばいといわれていて(笑)、
マフラーのサビもひどくガタガタ言い出しています。
あと一年持たせるためにいくらかかるか・・・という状況になってしまいました。

思い出を語れば、キリがないくらい、愛着が湧きすぎて・・・

それもそのはず、60万キロということは、
例えばですが、乗車時の生涯平均速度が60km/hrだったとして、
(そんなに速いはずはなく、もしかしたら半分くらい)
1万時間走行していたことになります。
単純に24時間で割ると416日ですから、
この21年間のうちで、1年以上、運転していたことになります(@_@)

まあ、そんなこんなで、いろいろ修理しながら乗ってきましたが、
いよいよお別れが近づいてきました。

その前に乗っていた、インテグラtype-Rのシフトノブをつけて、
ずっと使っていましたが、それを外して、
2台分の形見として(笑)手元に置いておくことにしました。

コロナのおかげで(泣)財政ピンチの中、しかも世の中にはMT車が絶滅寸前で、次のクルマは相当悩みました。
CR-Vを見ていただいている、ディーラーの工場長のアドバイスを受け、あまり壊れないという実績のあるクルマを中古で探しました。
人生初めてAT車を所有することになりました。
まだ、入れ替えのタイミングが決まっていませんが、そのうちご報告します。

CR-Vにはほんとうに感謝です。
長い間、ありがとう!!

 

20201206_185816b

 

20201208_124220b

 

 

|

« クマくんのカゴが・・・ | トップページ | 遅れましたが ふたご座流星群 »

にっき-Journal」カテゴリの記事