にっき-Journal

2017年6月24日 (土)

エゾカンゾウ解説カード

相変わらず毎日たくさん花を咲かせているエゾカンゾウ。

20170619_095941b


お客様にちょっと聞かれたので、解説カードを作ってみました。

20170619_095306b


本名はゼンテイカ。

ニッコウキスゲと同じ花だそうです。

|

2017年6月23日 (金)

日の出の時刻

夕食メニューの一番下に、翌朝の日の出の時刻が書いてあります。

20170621_154118b


夏至を過ぎ、日の出の時刻が遅くなり始めます。

早さのピークは3:38分くらい。

20170621_154135b


実際には、ぽらりすと摩周湖の間にある山の上から上るので、太陽が見えるのは、4時くらいです。

それでもまだまだ、私より早起き。

日の出が見られるようになるのは、9月に入ってからです。

|

2017年6月22日 (木)

エゾカンゾウを増やすには?

駐車場側は、たくさんエゾカンゾウが咲いているのですが、

三角コーナー側は、ひとかたまりしかありません。

20170621_160307b


これはどうしたら、増やせるのでしょうか?

20170621_160324b

|

えぞつゆ?

今日は、北海道も大雨です。

さらに、天気予報を見ると、すっきりしないお天気が続きます。

Tenkib

蝦夷梅雨ということばがあって、解説を発見しました。

http://www.tenki.jp/suppl/romisan/2016/07/10/4091.html

|

2017年6月21日 (水)

雲海の厚み

雲海シーズンが進んできて、雲海の厚みも増してきたようです。

先日、美幌峠に行ったときのブログがこれ。

http://blog.polaris-hokkaido.com/2017/06/post-b881.html

晴れかけているタイミングとはいえ、中島が隠れるほどの雲海ではありませんでした。

きのうはこれ。

20170620_053657b


津別峠からの写真ですが、島はすっかり隠れています。

これがだんだん厚くなって、美幌峠も隠れるようになると、雲海を見られるのは、津別峠だけになってしまいます。

が、今年は、津別峠は開通しないとのことなので、残念な思いを何度することが・・・(泣)

|

2017年6月20日 (火)

見返りキツネ from 中標津

買い物に行った帰り、中標津の大きな端のところから、遠音別岳の見返りキツネが、見えることを発見しました。

20170617_151542b


50km近く距離があるようです(@_@)

20170617_151519b

|

2017年6月19日 (月)

エゾカンゾウ・芝桜

エゾカンゾウはまだまだ咲いています。 毎年少しずつ増えているような気もするし、そうでないような気もするし・・・(笑)

20170617_075851b


芝桜は、時間差で咲き始めた分、土手の上のほうがまだ残っています。

そろそろ終了ですね~

20170617_075853b

|

森の散歩道

先週、風が強い日があったせいか、ぽらりすの森の散歩道は倒木だらけでした。

20170617_080621b


もともとそんなに太い木はありませんが、あちこちで、倒れた木が・・・

20170617_080613b


久しぶりにチェーンソーを動かして、やっつけました。

その途中、散歩道にシカの足跡がたくさんついているのを発見しました。

20170617_081238b


夜中にでもうろうろしているのでしょうか。

20170617_081249b

|

2017年6月17日 (土)

畑の造形

20170612_145410b


きれいです。

20170612_145428b

|

2017年6月14日 (水)

ダイヤモンド・・・

今朝のコーン畑。

20170614_041049b


いい感じでした。

20170614_041058b

|

より以前の記事一覧