生き物たち-Nature

2021年9月17日 (金)

タンチョウ家族@釧路道中

釧路からの帰り道、タンチョウの家族に遭遇しました。

首がまだ茶色の子供が2羽。

たいがい、子供は1羽なので、ちょっと珍しいです。

2羽ともうまく育ってくれるといいですね。

 

20210915_145238b

 

20210915_145241b

 

 

|

2021年9月16日 (木)

エゾシカファミリーが目の前に

先日の夕方、牧草地にエゾシカファミリーが登場しました。

デッキの目の前まで来ましたが、しばらくすると、帰ってしまいました。

 

20210913_174022b

 

20210913_174219b

 

 

|

2021年9月 9日 (木)

シマリス たまに来ています

先日、3年ぶりで登場してくれたシマリスですが、たまに来ているようです。

毎日見られるわけでもなく、ふと、気を抜いていると(笑)、来ています。

かわいいです。

 

20210907_171710b

 

 

|

2021年9月 7日 (火)

秋の気配 木の実がついています

どんぐり、山ぶどう、クルミなど、木の実がついているのが見えるようになりました。

たくさんついているように見えますが、クマのえさとして十分なのかどうか・・・

 

20210904_154405b

 

20210904_154419b

 

20210904_160336b

 

 

 

 

|

2021年9月 6日 (月)

秋の気配 バッタ増えてます

秋ですね~

バッタをたくさん見るようになりました。

いろいろ種類があるようですが・・・

 

20210904_120926b

 

20210904_160619b

 

 

|

2021年8月25日 (水)

エゾシカ@釧路道中

釧路からの帰り道、エゾシカを見かけました。

林の手前にいたのですが、クルマを止めたら、逃げられました(泣)

 

20210820_143937b

 

 

|

2021年8月24日 (火)

さんぽで見かけた・・・たぶんモズ

近所の道端で見かけました。

遠くてよくわからなかったのですが、モズだと思います。

20210822_074002b

 

20210822_074028b

 

 

|

2021年8月23日 (月)

タンチョウ@音羽橋

冬の間は、タンチョウのねぐらとして有名な音羽橋。

この時期にタンチョウはいないだろうと思いつつ、近くを通ったので、寄ってみました。

いました!

近くに2羽、遠くに5羽くらい。

冬のように人がごった返していることもなく、ゆっくり見ることができました。

 

20210820_134300b

 

20210820_134846b

 

 

|

2021年8月22日 (日)

カワガラス@釧路川

釧路川でカワガラスを発見しました。

釧路川といっても、釧路湿原とか屈斜路湖からの源流部ではなく、弟子屈の街中です。

まわりはコンクリートだらけに護岸工事がされていて、とてもバードウォッチングに似つかわしい場所ではありません。

先月、この辺をちょっと歩いたときに、見慣れない鳥を見ていたので、そのうちチェックしようと思っていました。

昨日は、たまたま時間があって、そこを見に行くことができました。

いました!いました!

あまりにも狙い通りの場所にいてびっくり。

しかも至近距離まで、気づかれずに近づけて、はっきり撮ることができました。

カワガラスです。

閉じると見える、白いまぶたも撮ることができました。

 

20210821_134147b

 

20210821_134445b

 

20210821_134423b

 

 

|

2021年8月19日 (木)

タンチョウ@鹿街道

釧路からの帰り、鹿街道に寄ってみました。

釧路川に架かる橋は、まだ工事中で、工事の看板に「令和4年2月まで」と書かれていました。

長期間通行止めだったので、開通が楽しみです。

で、通行止めの橋まで行って、戻る途中にタンチョウに遭遇!

親子でのんびりしていました。

 

20210810_140645b

 

20210810_140648b

 

 

|

より以前の記事一覧